コンセプト・スタッフ紹介・求人情報

  • ホーム > 
  • コンセプト・スタッフ紹介・求人情報
  • 中
  • 大

あおば歯科医院の診療コンセプト

あおば歯科医院の診療コンセプト

「あおば歯科医院」は、JR船橋駅の北口より徒歩3分のところにある歯医者です。船橋地域の皆様の歯とお口の健康を守るため、中学校や高等学校の校医も務めながら歯科診療を行っています。平日の昼間はお忙しくて通院できないという方にもしっかり歯の健康を維持していただきたいから、19時半まで診療を行い、土日も17時半まで診療しています。

こちらでは、そんな当院の診療コンセプト院長・スタッフ求人情報についてご紹介します。

あおば歯科医院の診療コンセプト

心のふれ合う歯科診療を目指します

当院では患者様とのコミュニケーションを大切にしています。なぜなら、話すことから心のふれ合いが始まり、心のふれ合いが患者様の安心や満足につながると考えているからです。患者様のご要望やお悩みをじっくりうかがい、意思を反映した治療をすることなしに、患者様に喜んでいただける治療は提供できません。

カウンセリングを充実させ、検査が終わればお口の状態や治療方針についてのご説明を丁寧に行います。インフォームドコンセント(説明と同意)なしに治療を進めるようなことはしません。なんでもお話しいただくためにも、まずは「心のふれ合い」が大切だと考えています。

なるべく痛みの少ない治療をします

「歯科治療は痛いもの」。そんなイメージをお持ちの方は少なくないのではないでしょうか? そんな患者様の不安解消を第一に考え、当院では「できるだけ痛みの少ない治療」に取り組んでいます。とくに苦手な方が多い麻酔は工夫していますので、痛みが苦手という方も安心して治療をお受けください。

不安を感じると緊張してしまい、その緊張によって痛みを感じやすくなります。そうならないよう、患者様にはできるだけリラックスしていただき、今からする処置などをお伝えしながら治療を進めていきます。「すべての患者様に安心してご来院いただけるような歯科医院」が、私たちの目標です。

満足度の高い医療をご提供します

「安全で安心な歯科医療をご提供する」ために、当院では院長をはじめスタッフ全員がいつも歯科に関する知識と技術をみがいています。新しい技術の習得だけでなく、設備機器の導入にも積極的で、院内にはビスタスキャン(デジタルレントゲン)、セレック、ダイアグノデント、レーザー治療器などの各種機器を整えています。

虫歯や歯周病などのトラブルを「治療」するだけでなく、歯科先進国で基本とされている考え方にならって「予防」にも力を入れる――。そうすることで、患者様にはダメージのないキレイな歯やお口の健康を、何歳になっても維持していただきたいと思っています。

滅菌に力を入れています

当院の滅菌システムについて

「安全」を守るための取り組みの一つとして、院内の滅菌は重要といえます。治療内容によっては多少の出血をともなうことがあることからも院内感染の管理を始め、治療器具の滅菌を徹底し、安全な治療環境を整えています。患者さんに安心して治療を受けて頂くために最善を尽くしています。

オートクレーブにかける前に超音波洗浄器で除菌します
  • オートクレーブにかける前に超音波洗浄器で除菌します
  • オートクレーブにかける前に超音波洗浄器で除菌します

当院では治療器具やハンドピースをオートクレーブで滅菌する前に、超音波洗浄器で除菌します。超音波洗浄器は3台設置し、常に稼働しています。

3台のオートクレーブが常に稼働しています

3台のオートクレーブが常に稼働しています

超音波洗浄器で除菌した治療器具やハンドピースをオートクレーブで滅菌します。また、オートクレーブの他、乾熱滅菌器も2台導入し、徹底した滅菌システムを実現しています。

熱に弱いプラスチック器具等は薬漬けで滅菌

熱に弱いプラスチック器具等は薬漬けで滅菌

プラスチック製の器具等、オートクレーブで滅菌できない器具や機器は専用の薬剤に漬けて滅菌します。その他コップやエプロンはディスポーザブルを使用しています。

あおば歯科医院が連携している医療機関

国立がんセンター連携歯科医院
当院は、がん治療のそれぞれの過程(術前・手術・治療・術後)に関わる所定の研修課程を修了。がん治療病院と連携して、がん患者様の口腔ケアや歯科治療を行っています。これによって患者様の術後の安定をはかり、早期の社会復帰をバックアップしています。
船橋市立医療センター連携医
船橋市立医療センターは船橋市の地域医療を支援する病院です。そしてこの医療センターでは、地域医療機関の連携体制を強化するために「連携医制度」を整えています。当院は船橋市立医療センターに連携登録されている歯科医院です。
独立行政法人 地域医療機能推進機構 船橋中央病院
船橋中央病院は地域医療機関同士のシームレスな連携を目指し、地域の病院との連携を強化している「地域医療機能推進機構(JCHO)」の病院です。当院も連携歯科医院として、地域医療をはじめ地域包括ケア、その要となる人材育成の向上のサポートをしています。
厚生労働省認可東京医学技術専門学校歯科衛生士科臨床実習施設
当院は、歯科衛生士専門学校の学生を臨床実習性として受け入れています。歯科衛生士の資格を得るためには、臨床実習を規定時間行い、国家試験に合格しなければなりません。当院は、そのための臨床実習施設として厚生労働省に認められています。

院長、スタッフ紹介

院長:崔 剛(さい たけし)

院長:崔 剛(さい たけし)

プロフィール 昭和32年11月24日生まれ
医療法人社団 朝日緑志会 理事長
あおば歯科医院 院長
日本歯科用レーザー・ライト学会 理事
船橋歯科医師会 元理事
国民健康保険診療報酬審査会委員会 元委員
市立船橋高等学校 学校歯科医師
市立海神中学校学校 学校歯科医師
千葉県保険医協会 委員
経歴 昭和58年3月 神奈川歯科大学卒業
昭和58年4月~昭和60年9月 上田歯科医院勤務
昭和60年12月 あおば歯科医院開院
平成13年3月 医療法人社団 朝日緑志会 理事長就任
スタッフ
  • Dr.山内

    Dr.山内

  • Dr.崔慶一(非常勤)

    Dr.崔慶一(非常勤)

スタッフ

あおば歯科医院の医院情報・アクセスはこちらから